スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
懸賞にゃんダフル
先日のようなことがあるので、登録しているポイントサイトのポイントをいくつか調べてみました。
交換可能なポイントに達しているサイトがいくつかあったので、早速ポイント交換手続きをしました。

交換申請
懸賞にゃんダフルのポイント6000P=600円
懸賞にゃんダフル

このサイトでは毎日来るメールのクリックとおみくじ、検索のみでこつこつ貯めてきました。
それだけで、結構たまりました。
一度にたくさんのポイントは貯まりませんが、毎日クリックするだけでいいのでお手軽です。
好きなサイトのひとつです。
夕べ交換申請して、今朝銀行に入金されているのを確認しました。(もしかしたら、即交換だったのかな?)
スポンサーサイト
[2011/03/28 12:03 ] | ポイント | コメント(2) | トラックバック(0)
ポイントサイト閉鎖
先日あるポイントサイトから突然、閉鎖の連絡がありました
そのサイトではペットシーツや生理用品のホームユーステストを時々させてもらっていました。けっこう好きだったんですがね。
突然、理由もよくわからず、「閉鎖します。残念です。申し訳ありません。」という一方的なメールだったので、少々驚いてしまいました。
今回の大震災の影響なのかな?とか思ったりもし、仕方ないとあきらめましたが・・・。
いくらポイントが残っていたかもよくわかりません。(そのメールには連絡先のアドレスすら載っていなかったので・・・)確か・・・かなりたくさんのポイントを貯めないと交換できないサイトではありました。
検索をしてみましたが、よくわかりませんでした。(探し方が悪かったのかもしれません)

さっきふと、過去のメールから探せばいいことを思いついて(遅いのですが・・・)アクセスしてみました。
すると、たくさんの苦情が来たらしく、ポイントの扱いについては後日連絡するとのお詫びが掲載されていました。
自分のポイントを確認してみましたが、交換ポイントには程遠く・・・。(他のポイントサイトやアンケートサイトであれば十分交換できるポイント数ではありましたが・・・。)きっとパーになってしまうだろうと覚悟しています。

こういう事例はきっとたくさんあると思うので、ポイントサイトがいつ閉鎖になってもいいように、その都度その都度ポイント交換しておかねば・・・と思った次第です。
[2011/03/27 18:12 ] | ポイント | コメント(0) | トラックバック(0)
アンとケイトポイント交換
今日は寒かったですね~。
こういう日にお仕事でもないと、すぐにお布団の中に入ってしまう怠け者の私です。
我が家ではコタツを使ってないので、ひとりでいるときに、エアコンをつけるのも気が引けてしまい、暖をとるためにお布団へ・・・。
こんな姿を夫が見たらなんて思うでしょう・・・。父さん、ごめんなさい。

お届けものもないので、今日も一つポイント交換をしてみました。
換金申請
『アンとケイト』というアンケートサイトです。
500P=500円換金申請しました。
このサイトはよくアンケートがきます。大概は3Pの簡単なアンケートですが、たまに大きいポイントのものがきます。
それと、検索ポイントが毎日1回1Pです。
コンスタントにこつこつ貯まるよいサイトだと思っています。
[2010/12/17 17:24 ] | ポイント | コメント(0) | トラックバック(0)
AIPポイント交換
今日は予報通り、寒かったですね~。
調査とラウンダーのお仕事3件ほどしてきましたが、寒風吹きすさぶ中歩いたら、し・し・し・しもやけが・・・。
足の中指に違和感があります。(手にはできないんですが、毎年足が・・・)
これから、どんどんしもやけの箇所がふえるのかしら・・・。不安です。

換金申請
アンケートサイトAIPのポイントが500P=500円貯まっていたので、さっそく換金申請をしました。
アンケートの回数はそれほど多くはありませんが、と~きどき来て、それに答えていたらいつの間にか貯まっていました。
手数料なしで換金できました。今回で2回目かな?
[2010/12/15 20:07 ] | ポイント | コメント(0) | トラックバック(0)
MDBネット
MDBネットさんより、ポイント交換していたギフトカードが届きました。
P1000935.jpg

とーーきたま、アンケートが届くので、それにこたえていました。2回目のポイント交換です。
[2010/10/04 23:35 ] | ポイント | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。