スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
エアコンばぐる
金曜日、お仕事から帰ってみると、わんこのためにつけて出ていったエアコンの下に水たまりが・・・。何事?と見上げると、風がでるところからポタリ・・・ポタリ・・・と。
あわてて説明書を出して、フィルターの掃除をしてみたり、出来る対処はしてみたのですが・・・。ポタリ・・・ぽたり・・・は続きます。

翌日。朝イチで修理センターに電話をすると、「込み合っているので順番に対応しております。連絡の電話をお待ち下さい。本日中に連絡します。」とのこと。
はやもうお昼の3時。まてどくらせど電話が来ないので、再度電話をしてみると、「大変申し訳ございません。本日中、つまり、夜の9時までには電話が行くはずです。」とのこと。結局かかってきたのは夜の7時。たしかに『本日中』だけど、本日中が長すぎない?
しかも、その電話の内容は、「土日を挟んでいるため、メーカー担当者がお宅へ訪問の連絡をとらせていただくのは最速で月曜日となります。月曜日の連絡までお待ちいただけますか。」という内容でした。
なぁぁんか、段取りが悪い!って思ってしまいました。
購入した店舗は有名な某電機店ですが・・・。友達から、「○○○は対応遅いよ。」とは聞いていましたが、なるほどねぇって思いました。

先ほど、やっとメーカーさんから電話がありました。「15時から16時の間にお伺いします。」って。良かったぁ。早くおねがいしますよ~。

土曜、日曜はバケツを下に受けてエアコンを使っていました。
ポタリ・・・ポタリ・・・が加速して、夕べはボタボタボタボタに変わっていました。
2日間で満タンになったバケツの水を2度捨てに行きました。
空気中に含まれている水分の量がこれほどとは・・・。理科の勉強になりました。
[2011/08/29 09:29 ] | 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
お盆休み終了~
昨日は夫の実家に行き、今日は私の実家に行ってきました。(私の実家は車で5分のところです)
お墓参りをする予定でしたが、父とべちゃべちゃしゃべっているうちに時間が経ち、「もう、仏さんを拝んだから、墓はまたでええよ。早く帰って用事をしなさい。」ってことで、お野菜とかアイスクリーム、おかずをいただいてそそくさと帰ってきました。
夫は明日からまたハードなお仕事。長男は友達と遊ぶ予定満載。次男は部活と補習授業。
そして、私はお盆中にまったくお仕事をしていないもので、貯まった調査のお仕事を片づけていかねばなりません。勢いがいったん止まってしまうと、新たにエンジンをかけるのはつらいものです。
まっ、適当に忙しい方が貧乏性の私にはあっているといえばあっているんですけどね。

お届けものはコーセーさんよりサンプルです。
CIMG5670.jpg
[2011/08/15 15:15 ] | 日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
家族ドライブ
昨日、ホントにひっさびさに、何年ぶり?家族4人そろってドライブに行ってきました。
できれば、1泊旅行をしたかったのですが、なかなか全員の予定が合わず・・・。
朝8時に家を出て、四国4県に足あとをつけ、夕方6時には帰宅。
長男は道中ずっと爆睡(前日オールナイトでお友達と遊んでいたようで…)次男も半分は寝てました。
車を降りたのは遊覧船に乗るときと、橋を渡るとき、お蕎麦を食べに入ったときだけです。

でも、とっても楽しい一日でした。
「父さん、運転お疲れ様でした~。」

お届けものがありました。少し前ですが…。
buzzLifeさんよりキリンフリーです。buzzしなくては・・・。
CIMG5668.jpg

金虎さんより、モニター品です。
CIMG5669.jpg



[2011/08/13 18:23 ] | 日記 | コメント(1) | トラックバック(0)
スマートフォンデビュー! 
私ではありません。夫です・・・。
予約していたスマートフォンがやっと届いたというので、取りに行って来ました。

早速いろいろ試していました。
夫はどうも形から入るようで、機械が到着する前に、フィルムやらケースやらを買って準備しており、今いそいそとフィルムを貼る作業をしています。
しばらくはあれこれ楽しむのでしょう・・・。

夫は自分が買ったものだから、私にも「買え買え!」といいますが・・・。
私は今のところ3年使い続けている携帯が健気でかわいくて・・・。乗り換える気になってはいないのですが、夫の様子を見て考えたいとは思っています。
目星はつけてるんですけどね。
[2011/08/06 16:12 ] | 日記 | コメント(3) | トラックバック(0)
財布騒動
今朝、次男が浮かない顔であちこちものを動かして何かを探している模様・・・。
「母さん、オレの財布知らない?」
「知らないよ。どこかに落としたんじゃないの?」
「そんなことない。昨日は、帰って来て、誰もいなかったから、財布の中に入れてた鍵で家を開けたもん。この家の中にあるのは確か!」
それから二人で捜索開始。「ないねぇ。ないねぇ。」
「夕べ、1階のリビングのカギかけてた?」
「さあ・・・。今朝カーテン開けた時、窓が開いてたような・・・。泥棒?・・・まさか・・・。でも、有りうる・・・。もうお金は仕方ないにしても、家の鍵が入っているのがすっごく心配。泥棒が鍵を持ってるっていうことよねぇ・・・」
心配しだすと、妄想は次々とわき上がって来て・・・。

今日は調査のお仕事で家を空けねばならず・・・。とりあえず、今まで使ったことがないチェーンロックを中からかけて、裏口(今までここの鍵を外からかけたことないので、鍵をまずは探し出しました。)から出ることに・・・。
出かけている最中も、妄想は広がり、泥棒がチェーンロックを切って中に押し入る光景が頭に浮かんできて、不安で不安で仕方ありませんでした。

帰宅すると、チェーンロックはきちんとかかったままで、誰かが押し入った形跡はありません。
次男も帰宅して、自分の部屋を再度探しに行きました。
しばらぁくして・・・。へらへら笑いながら「えへへ、ベッドの中にあった。」と財布を見せました。

あんなに心配して、妄想劇場を展開し、ドアのカギの取り換えまで検討していたのに・・・。
ったく、神経がすり減りました。

夜、1階の戸締りをきちんとして置かねばと改めて肝に銘じた私でした。
[2011/08/04 18:07 ] | 日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。